口呼吸は問題なの? - 東住吉矯正歯科センターのブログ|東住吉区・平野区・住吉区・松原市エリア矯正歯科

東住吉矯正歯科センター 東住吉矯正歯科センター 無料初診相談受付中
最高の笑顔を見たいから"
2014年04月11日 [Default]

口呼吸は問題なの?

本来、人間は鼻呼吸が理想的です。鼻呼吸をすることによって、外の空気が適度に湿った状態でのどや肺にとりこまれます。それが、何らかの原因で口呼吸をしていると、乾燥した冷たい空気がのどや肺に入ってしまい、細菌などが侵入して口の粘膜の炎症を引き起こすことがあります。鼻の病気によって鼻呼吸ができない場合には耳鼻科での治療が必要なこともありますが、上あごを拡げることによって鼻腔(鼻の穴の空気の通り道)の容積が拡がり、鼻呼吸がしやすくなることもあります。矯正歯科治療によって鼻呼吸をしやすくすることは、全ての患者さんに適しているというわけではありませんので、それぞれの患者さんに適しているかどうかに関しては、一度、矯正歯科医に相談してみてください。

平野区から便利な小児矯正に力を入れている矯正歯科
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る