入れ歯について - 東住吉矯正歯科センターのブログ|東住吉区・平野区・住吉区・松原市エリア矯正歯科

東住吉矯正歯科センター 東住吉矯正歯科センター 無料初診相談受付中
最高の笑顔を見たいから"
2013年11月02日 [Default]

入れ歯について

毎日のご飯がおいしく食べられる入れ歯を提供します

歯科医院で入れ歯を作ってもらったけど食べにくい、しゃべりにくい、そんなお悩みはありませんか?保険範囲内の入れ歯だから仕方ないとあきらめる前に、エムラ歯科・矯正歯科にご相談ください。

精密な型どりと噛み合わせの採取
お口にぴったりの入れ歯を作るためには、精密な型どりと噛み合わせの採取が欠かせません。話す、食べるといったお口の働きを十分に果たすことのでき、なおかつはずれにくい安定した入れ歯作りには、型どりの際に筋肉の動きを考える必要があります。そのために、舌を伸ばす、口を尖らせるなどのさまざまな動きを再現します。また、患者さまのお口の状態によっては、個人トレー(その患者さま専用のカスタムメイドの型どりの器具)を使用することもあります。エムラ歯科・矯正歯科では歯、歯ぐき、粘膜の状態をしっかりと型どりすることが大切と考えています。もう一つ大切なことが正確な噛み合わせの採取です。嚙み合わせがきちんとできていない入れ歯(義歯)だと、噛めない、噛むと痛いなどの問題につながってしまいます。多くの歯を失っている患者さまは、もともとのかみ合わせがわからなくなってしまっていることが少なくありません。そのため、患者さまとしっかりとしたコミュニケーションをとりながら、二人三脚でその患者さまに合った嚙み合わせを見つけてから採取することが大切です。エムラ歯科・矯正歯科では、入れ歯をお口のなかにいれたときにしっかりと噛めるように、様々な工夫と配慮をしながら、妥協せずしっかりと嚙み合わせを採取いたしますのでご安心ください。

技術力の高い技工所との提携
入れ歯(義歯)を製作するのは、歯科技工士とよばれる専門の技術者です。歯科技工士にも、入れ歯(義歯)専門、セラミックの被せもの専門などの得意分野があります。エムラ歯科・矯正歯科では、製作する技工物に応じて技術力の高い技工士のいる実績のある技工所を選び、一人ひとりの患者さまの技工物に対して密に連携をとりながら、最高の技工物が提供できるように心がけています。


入れ歯(義歯)の種類について

入れ歯(義歯)の治療を始めるときには、保険適応の入れ歯(義歯)と保険適応外の入れ歯(義歯)かを選択していただくことになります。保険適応の入れ歯(義歯)は患者さまの費用の負担が少なくて済むのがメリットです。保険適応外の入れ歯(義歯)はよりしっかりと噛める、はずれにくいなどの付加価値のある入れ歯(義歯)で、さまざまな種類があります。
プラスチック義歯
保険適応の入れ歯(義歯)です。患者さまの費用の負担が少ないのがメリットですが、粘膜に接する部分(床)がすべてプラスチックでできているので、どうしても厚みが必要(3mmほど)のため、食べ物の味や温度が伝わりにくい欠点があります。

金属床義歯
粘膜と接する床の部分に金属を使っている義歯(入れ歯)です。金属を使うことにより丈夫で壊れにくいため、厚みを薄くすることができるのが特徴です。金属の性質上、食べ物の温度が伝わりやすく、温かいものは温かく、冷たいものは冷たく感じることができ、また、厚みが薄いために違和感が少ないので、より食べ物をおいしく食べられるのが特徴です。

ノンクラスプ義歯
保険診療の部分入れ歯の場合、義歯(入れ歯)が動かないように歯に引っかける金具(バネ)があります。「義歯(入れ歯)は使用できるが、目立つ金具(バネ)の部分をなんとかしてほしい」とう要望にこたえるのがノンクラスプ義歯です。ノンクラスプ義歯では、金具(バネ)の代わりにプラスチックの床で義歯(入れ歯)を支えます。お口を開けたときに目立つ金属製の金具がないので、審美性に優れているのが特徴です。

マグネット義歯
歯の根の部分に金属を埋め込み、義歯(入れ歯)に小型の強力な磁石(マグネット)を埋め込むことで、はずれにくくしている入れ歯(義歯)です。歯に引っかける金具(バネ)がないのでお口を開けた時の見た目がいいこと、磁石でくっついているので食べ物を噛んだりしゃべったりするときにずれにくいことが特徴です。また、噛んだ時にかかる力を義歯(入れ歯)と接する粘膜だけでなく、磁石とくっつく歯の根でも支えているので、より強い力で噛むことができるのもメリットです。

インプラント義歯(インプラントオーバーデンチャー)
あごの骨にインプラントを埋め込み、これを固定源として義歯(入れ歯)を装着する方法です。インプラントで固定するため外れにくく、しっかりと噛むことができます。インプラントは手術が必要であるため、安心して治療を受けていただけるよう住吉区の大阪府急性期総合医療センターなどの高度な医療機器を備えた病院に紹介しています。インプラントを埋入した後のインプラント義歯はエムラ歯科・矯正歯科で製作するため、連携をとって治療にあたります。


P.R: 住吉区から便利、非抜歯矯正を実施している矯正歯科
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る