矯正歯科治療で診断は重要です - 東住吉矯正歯科センターのブログ|東住吉区・平野区・住吉区・松原市エリア矯正歯科

東住吉矯正歯科センター 東住吉矯正歯科センター 無料初診相談受付中
最高の笑顔を見たいから"
2015年06月11日 [Default]

矯正歯科治療で診断は重要です

矯正歯科治療で重要なポイントの一つが、診断です。家を建てる時の設計図みたいなものです。この設計図がしっかりしていないと、安全な家を建てることができないのと同じように、矯正歯科治療をする際も、しっかりした診断が必要なのです。そのため、エムラ歯科・矯正歯科では、精密検査にこだわっています。顔写真、お口の写真、歯型採り、様々な種類のレントゲン、咬み合わせの検査などを入念に行います。それを経て、使用する装置や抜歯するかどうかを決めるのです。そのため、検査もせずに「100%歯を抜かずに治療できる」とか「子供のうちは取り外しのできる装置ですべて治療できる」などというのは疑った方がいいのです。できるだけ患者さんにとって負担の少ない装置を使用するように心がけていますが、すべての患者さんでシンプルな装置というわけにはいきません。あくまでもしっかりした歯並び・咬み合わせを作るという大切な目標が達成できなければ、せっかく矯正歯科治療を受けても満足いただけないと思っています。そのため、当院では、必ず詳しい検査をして、患者さま一人ひとりに合った装置を提案しています。


平野区より矯正歯科
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る