アクアリウムセラピー - 東住吉矯正歯科センターのブログ|東住吉区・平野区・住吉区・松原市エリア矯正歯科

東住吉矯正歯科センター 東住吉矯正歯科センター 無料初診相談受付中
最高の笑顔を見たいから"
2013年11月21日 [Default]

アクアリウムセラピー

歯医者というと、どうしても「痛い」いうイメージが残念ながらつきまとうかもしれません。東住吉矯正歯科センターでは痛くない歯科矯正を心がけていますが、もう一つ、痛みをやわられげてくれるかもしれないものをご紹介します。

東住吉矯正歯科センターでは、患者様に癒されていただくことと、コミュニケーションを目的として水草と熱帯魚の水槽(アクアリウム)を設置しています。歯科医院にアクアリウムがあることで精神的、心理的なリラックス効果によって、治療を受ける前の患者さんの不安をわらげてくれる(心療内科の田中敏恒先生による)そうです。アクアリウムは観葉植物とは違って、魚が泳ぎ、水草が揺らいでいるので、矯正治療を受けられるお子さんはもちろん、大人の方も飽きることなくずっと眺めていることもできると思います。

ちなみに、この熱帯魚の水槽は東住吉矯正歯科センターの歯科医師、榎村徳仁が趣味でやっています。同じように熱帯魚など魚を飼っている人がいらっしゃったら是非声をかけてください。情報交換して楽しみましょう!

熱帯魚

東住吉区の大人の矯正歯科
東住吉区の小児矯正

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る